2018年度 America Study Tour

2018年度アメリカスタディツアーの参加者は、最終審査会にて優秀な評価を得た3名のチームでした。
カリフォルニア州シリコンバレーにて、2019年2月11日から17日の間、研修プログラムを行いました。

▼ベンチャーキャピタル 川鍋仁 氏とのメンタリング

今回、スタディツアーに参加をしたチームは、性的同意という概念を広めるために活動をしているチームでした。
ツアーに参加するまでは、身近な学生や若者をターゲットにワークショップや冊子作りを行なっていました。

ただ、このツアーを通して、参加学生はより広くこの概念を浸透させていくためにも、ビジネスとして継続性を持たせ、多くの人に関わってもらうための仕組みを考えることが必要だと感じたと話していました。

▼ベンチャーキャピタルの菅谷常三郎 氏へのピッチ

ツアーでは、主に現地企業で働くメンターの方やスタートアップ企業を支援している方々にピッチをして、たくさんのアドバイスを頂きました。
その他にも、様々なスタートアップが活動する「Plug and Play」や、世界中の優秀な人材が集まる「Google」を訪問し、そこで働く多様なバックグラウンドを持つ人々と対話をしました。